株式会社 古川精機製作所

大量生産及び検査には欠かせない治工具、特殊ゲージ、検査用測定具の設計製作、ボストンバッグ >Magnanimo pacco Python(マグナニモパッコ パイソン):フルッティ ディ ボスコ(バッグ) - 0e1a9 東京都大田区 株式会社古川精機

カレンダー

  • 2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • 2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
  • 2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
♦営業のおしらせ♦
2019/**/**
有給休暇取得推奨日

♦休業日のおしらせ♦
’19/*/**~’19/*/**
**休暇休業日

2019/**/*・****
就業規則に定めた休日

HOME »  プライバシーポリシー

2019-04-02

ボストンバッグ Magnanimo pacco Python(マグナニモパッコ パイソン)

無口になるの、どうしても。
Magnanimo pacco Python

夜通し語り明かしても、足りないから。

さわがしい夜は、ひとりぼっち。

そんな風に思う夜がある。

楽しくおしゃべりをする仲間は大勢いて、パーティーはいつ終わるとも知れないほどの盛り上がり。

みんなが気にかけてはくれるけれど、でも、いつの間にか無口になってしまう自分に気づく。

だって、話したいことはたくさんあるのに、どれほどの言葉を並べ立てて、夜通し語り明かしたって、

心からわかってくれる人なんて、一人もいないような気がする。

結局のところ誰よりも良く理解してくれて、誰よりも愛してくれるのは、自分自身。

だから無口になるの、どうしても。



バッグを知り尽くした人たちがたどり着くデイリーボストン『Magnanimo pacco』から登場した新作バッグのテーマは、『無口な自信』。

ひと目見たら忘れらないパイソンモチーフのアートレザーが、言葉よりもずっと多くを語ります。

インパクトのあるビジュアルから感じ取って欲しいのは、その奥にこっそりと隠したエレガンス。

フォーマルからモード、ストリートにいたるまで、様々なファッションやバッグに触れてきた方にこそ持っていただきたいボストンバッグの登場です。

饒舌なパイソン
Leather

今回お選びしたレザーは、レザーとアートの国、イタリアのタンナー『enterprise』社のもの。

しなやかさと力強さをあわせ持ったキップレザーを手作業でムラ染め。それに合わせてダイヤモンドパイソンの型押しを施しています。

そこまでならばよく見かけるフェイクパイソンですが、ここからさらに2倍、3倍の手間をかけて仕上げていくところに、イタリアのタンナーならではのこだわりが隠れてます。

最も注目してほしいのが、ウロコとウロコの間の部分に施された、シルバーの箔。ムラ感を出しながら、凹んだ部分だけに箔を施し、その空気感を守るようにそっと薄くエナメルで仕上げてくことで、強烈なインパクトのある個性的なレザーに、不思議なエレガンスが生まれます。

自信と実力のある人ほど、言葉では多くを語らないもの。けれどそういった人の1つ1つの仕草や行動は、言葉よりもずっと饒舌にその実力を語ってくれるもの。

饒舌なパイソンがきっと、手に取った方のポリシーを存分に語ってくれるはず。

Point

驚くほどスマートなボストンバッグ

しっかりと開いて中のものも取り出しやすく

肩にすっきりとかけられるハンドルの長さ

Detail

ディテールはワイルドな風合いのレザーで

オリジナルチャームと、ミニエンブレム

内装はビビットなカラーリング

隠しポケットでスマートに

Colors

Spec

商品名ボストンバッグ Magninanimo pacco Python(マグナニモパッコ パイソン)
サイズ横32cm ×縦19cm×厚み11cm(サイズは外寸です)
仕様アウトポケット×2、ミニポケット×1、携帯ポケット×1、
ファスナーポケット×1、底鋲×4
素材ボディ: キップ
ハンドル: バッファローカーフ(ブラック)、
内装:ナイロン
重さ約700g
※知っておいていただきたいことこちらのレザーは、一枚一枚クラフトマンが手作業で仕上げたものになるため、表面の模様が一点一点異なります。
そのため、柄のイメージ違いでの交換は承りかねます。あらかじめご了承ください。